〜男のためのスキンケア・ビジネスブログ〜

長年の毛穴の悩みが解決する、毛穴の原因と対処法

こんにちは、ミキシタです。

今回は毛穴をテーマにした記事となっています。

 

この記事はこんな方にオススメ
「毛穴が大きくて、接近してみられるのが不安」
「友達と一緒に写真をとるときに毛穴が気になる」
「毛穴のせいで肌が暗く見える」

こういった悩みを解決していこうと思います。

 

毛穴が大きいだけで、人からどんな風に見られているのか心配になりますよね。

そこで今回の記事では毛穴が大きくなってしまう原因や対処法を解説していきます。

 

1.毛穴が目立つ原因の詳細

1-1.目立つ毛穴の原因は色々ある

毛穴が目立ってしまう原因は大きく分けて5種類あります。

まずは、自分がどんな原因で毛穴が目立っているのか知っておくことで、適切に毛穴を小さくすることができます。

 

開大毛穴

過剰分泌した皮脂が、毛穴を押し広げることが原因

特に若い頃にニキビができやすかった体質の方は、こちらのタイプに該当することが多いです。

 

つまり毛穴

過剰分泌の皮脂と角質が混ざり合い、毛穴の入り口に詰まった状態

また、洗顔のしすぎや、保湿不足などでもこの症状が出てきます。

 

たるみ毛穴

皮膚がたるむことで重力によりたるんだ楕円形の毛穴

詳細には老化によるたるみが原因で、目立つ現象です。

 

産毛毛穴

毛そのものが濃い場合はこちらに該当

 

黒ずみ毛穴

紫外線や触れることで刺激が発生して、メラニンが蓄積するとこの症状になる

特に鼻の部分にはティッシュによるこすれなどで、なってしまうことが多いです。

 

1-2.毛穴トラブルには紫外線が関係している

先ほどの、黒ずみ毛穴、たるみ毛穴、つまり毛穴は紫外線が大きく関わってきます。

紫外線により肌がダメージを受け、角質が厚くなり、毛穴をつまらせます。

また、コラーゲン繊維にも紫外線はダメージを与えるので、肌にハリがなくなり、たるみ毛穴に繋がったりしてしまいます。

予防法は日焼け止めを塗ることが有効です。

 

2.毛穴に効果的な方法

2-1.ケミカルピーリング

毛穴を小さくするのに一番効果があるのが、ケミカルピーリングです。

日本皮膚科学会のガイドラインでも治療の一つとしてすすめられています。

メリットは以下の3点です。

・毛穴の皮脂を除去して、大きく開いた入り口を改善し、毛穴を収縮させる。
・ニキビ痕、ニキビにも効果がある。
・コラーゲン繊維などの生産を促進させることで、肌にハリを戻す。

 

2-2.そもそもケミカルピーリングとは

皮膚に薬品を塗り、皮膚をほんの少し溶かすことでおこる現象を利用して行う治療です。

顔の毛穴だけでなく、背中や腕などにも施術が可能です。

1回の治療費は大まかに5000〜7000円くらいで、大体6回くらいをする必要があるので、安くはないです。

 

2-3.酵素洗顔

手軽に毛穴を小さくしたい方はこの酵素洗顔がオススメ

毛穴の入り口付近の古くなった角質をマイルドに溶かす効果を持っています。

ただし、肌に負担をかけるので、使用頻度を厳守する必要があります。

 

2-4.顔の毛穴パック

毛穴パックにも色々種類がありますが、ツルリの毛穴パックが個人的に効果がありました。

これは塗布した後に洗い落とすタイプなので、剥がすタイプとは違い、角質を傷つけてしまう事もないので安全に毛穴の皮脂だけを取り除くことができます。

Youtubeなどでもレビューされている方が多いのですが、使用後に毛穴から浮き出た皮脂がパックにびっしりと出てくるので多少閲覧注意が必要です。

 

2-5.うぶ毛毛穴には脱毛がオススメ

毛そのものが濃い場合の産毛毛穴には、脱毛が有効です。

脱毛をすることで、毛自体を細くすることができるので、毛穴を目立たせなくすることができます。

脱毛に関しては過去の記事で紹介しておりますので、リンクを貼っておきます。

ヒゲ脱毛にもう悩まない!『triaの脱毛器』で即脱毛!

 

毛穴が小さくなるだけでも顔の清潔感は大きく増します。メイクノリも良くなりますし、自分の顔に自信がつきます。メリットが多いのでやれることから始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です