〜男のためのスキンケア・ビジネスブログ〜

目のクマの原因と、手取り早く消すためのメソッド

こんにちは、ミキシタです。

今回は『目のクマ』をテーマにした記事となっています。

この記事はこんな方にオススメ
「目のクマが消えない」
「なんだか変な色のクマができてしまった…」
「クマのせいで不健康に見える…」

顔のパーツの中で『目』の部分は、相手に与える印象に、大きく関わってきます。

目の周りにクマがある人は、なんだか不健康そうに見えますし、清潔感がダウンしてしまいます。

目のクマには大きく3種類の状態があって、黒クマ、茶クマ、青クマでそれぞれ色味が違います。

自分がどのタイプのクマなのか、鏡でチェックしておきましょう。

1.クマの種類別の原因と対処法

1-1.黒クマの原因は『老化』

黒クマの原因は老化です。改善方法はしっかり保湿をすること。

・老化により、目の周りのハリがなくなっていくことで起こる症状。目の下に影ができてしまう事で、黒クマになってしまう。

なので、逆に言えばしっかりと保湿をしてあげることで、この症状は改善します。

使っている化粧水や乳液を、別の高保湿なものに変えてみたり、目元を集中して保湿ケアしてくれる商品があるので、使用してみる事をオススメします。

この方法は黒クマの方には効果的ですが、他の茶クマ、青クマには効果が薄いので注意しましょう。

1-2.茶クマの原因は『メラニン』

 

茶クマの原因は皮膚への刺激による色素沈着です。(通称:メラニン)

改善方法は、ビタミンCを含んだ美容液を塗ること。

正直に言いますが、茶クマが一番治しにくいです。理由は他の2種類に比べて改善するには時間がかかるからです。

・茶クマの詳細な原因は、紫外線や、メイクの洗い落とし忘れによる酸化

・一度色素沈着してしまうと、表皮の内側に入ってしまうので、なかなか取り除くのが難しい

ですがご安心を、私はこの改善方法を知っています。『メラノCC Wビタミン浸透美容液 』これが特に効きます。

茶クマ自体は経験してはいないのですが、茶クマと同じ色素沈着であるニキビ跡は大量にありました。

この美容液を使ってからは、だんだんと薄くなり、今ではほぼ消せることができたので効果は高いと思います。

1-3.青クマの原因は『血行不良』

青クマの原因は新陳代謝の低下による血行不良です。改善方法は生活を健康的にすること。

・青クマはかなり治しやすい部類です。単に血の巡りが悪くなっているだけなので、お風呂にしっかり入ったり、睡眠をしっかりとったりすることで改善します。

一般的に睡眠不足からなる目のクマはこの青クマに分類されます。

青クマはしっかりとケアをすればすぐに改善する部類なので、まずは規則正しい生活リズムを心がけましょう。

あとは肉料理を多くして血の量を増やしたり、亜鉛を摂取するのも良いかもしれませんね。

 

クマの種類は大きくこの3つですが、特に厄介なのは茶クマですね。できれば茶クマになる前にケアをして予防することが望ましいです。青クマ、黒クマの人は記事に書いた方法で対処すれば良い結果が得られると思います。やってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です