〜男のためのスキンケア・ビジネスブログ〜

すぐに始められる!男のアンチエイジング方法5選

この記事はこんな方にオススメ
「最近、なんだか老けて見えてきた…」
「ほうれい線が深くなってきた気がする…」
「階段を上がるだけで息切れしてきた…」

人間誰しも老化していくものです。それでもやっぱり昔みたいな若々しさを取り戻したいですよね。

体力や肌年齢が良くなれば、気分が良くなりますし、周囲からの反応も変わってきます。何よりも自分に自信がつきます。

今回はそんな老化を改善するための男のアンチエイジング方法を記事にしていきます。

1.『辞める』アンチエイジング方法

 1-1.タバコを辞める

 

喫煙者の方は禁煙を始めてみましょう。

喫煙者は女性に比べて男性の方が圧倒的に多いです。タバコがもたらす健康被害をざっとあげると、

口が臭くなる、肺は黒ずむ、肌の毛穴が開く、ほうれい線が深くなる、シワができる、くすみができる、目に見えない体内へのダメージ、血糖や血圧の上昇、発ガン性物質、etc…

『百害あって一利なし』です。

私も昔は吸ったりしていましたが、健康面を気にして辞めました。

禁煙しようとしても自分の意志では辞められない状態になってしまっている方は、病院へ行きましょう。それはもう中毒状態になっているので、人の手を素直に借りましょう。

本気で肌を改善したい、若々しくありたいと思っているのなら、タバコは辞めましょう。

1-2.お酒を辞める

お酒は完全に辞める必要はないかと思いますが、嗜む程度に抑えましょう。

お酒は1日に2杯以上のアルコールを飲むと、膵臓と肝臓の粘膜にダメージを与え、それが肌にも響く

初期段階として脱水症状になり、肌の潤いが段々と奪われていきます。

飲み会等でどうしても飲まなければならない時などは、最初の一杯だけ飲んで後は烏龍茶などにすることをオススメします。

1-3.夜更かしを辞める

やはり睡眠はアンチエイジングには重要です。

睡眠の質によって肌は大きく変動する

毎日夜中の2時に寝ている人と、11時くらいに寝ている人の肌年齢は明らかに変わる

人は眠っているときに肌や内臓に血液がいきわたり、酸素や栄養が届けられます。起きて活動している日中は、血液のほとんどが脳に集中しています。

なので質の良い睡眠を取ることで、細部まで栄養を巡らせる事ができ、肌質がよくなったりします。

ゴールデンタイムと呼ばれる夜の10時くらいには布団に入れるのがベストですね。

また、睡眠時間は6時間以上が理想です。肌細胞の修復には最低でも、6時間の睡眠が必要となってくるからです。

2.『行動する』アンチエイジング方法

2-1.日焼け止めを塗る

外に出かけるときは日焼け止めを顔に塗ることを心がけましょう。

太陽光の紫外線は肌へのダメージを少しづつではありますが、確実に蓄積していく

私の場合ではありましたが、元々地黒で肌は黒かったのですが、日焼け止めを塗るのを毎日続けていたら、肌が明らかに前よりワントーン明るくなりました。

それだけでも見た目の印象が大きく変わるので、薬局で日焼け止めを買ってつけてみましょう。

2-2.軽度の筋トレをする

じんわりと汗をかくくらいで構いませんが、軽度の運動を週に2回くらいしましょう。

スクワットや腕立てふせ、ウォーキングなど簡単にできるトレーニングがオススメ

筋肉には、全身に血液を巡らせる役割があります。トレーニングで筋肉を鍛えると、血行がよくなり、老廃物を体の外に排出しやすくなるので、結果的に肌が綺麗になったり、冷え性が改善したりします。

無理にハードな筋トレを行なってしまうと逆にストレスとなり、肌への負担となってしまうので、自分が無理なくできる程度で良いと思います。

とにかく週2回くらいで良いので運動を始めてみましょう。

2-3.水を飲むようにする

肌にツヤを取り戻したいなら水が一番です。

水は体内の老廃物を浄化、排出する効果と疲労回復など様々な効果が得られる

会社にウォーターサーバーなどを置いている場合はそこで水を飲むことを心がけましょう。

コーヒーなどはカフェインの影響で胃が荒れたりします。

胃の機能が低下すると全身に栄養が巡りにくくなり、結果的に肌にも栄養が行き渡らなくなるため肌荒れの原因にもなります。出来るだけ控えた方が無難ですかね。

 

今回は男性にとって日常的になっている事を辞めることで得られる健康面でのメリット等を記事にしました。

何事もやってみないと何も変わりません。

本気で若々しさを取り戻したいと思っているのなら、始められることから一歩一歩行動していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です