〜男のためのスキンケア・ビジネスブログ〜

肌荒れする人必見!ニキビができるメカニズムと解決策を公開!

こんにちは、ミキシタです。

今回はニキビをテーマに記事にしていこうと思います。

 

この記事はこんな方にオススメ
「朝起きたら急に何個もニキビが増えていて、会社、学校に行きたくない…」
「ニキビのせいでカミソリ負けがよく起こる」
「人と会うのが怖い…」

こういった方々の悩みを解決していこうと思います。

 

ニキビって生活リズムが狂ったり、不清潔にしているとできてしまいますよね。ニキビは外見の印象を大きく変えてしまう要因です。

 

私も学生時代は酷く、顔に何十個もできてしまい、外に出るのが一時怖くなってしまったほどです。いまではニキビはほとんど無くなり、人と会う時でもおどおどせずに話せるようになりました。

 

そんな私がどんな方法でニキビを治したのかを記事にしていきます。

 

1.ニキビの大きな原因は『枕』

1-1.まずは枕の交換から始めよう

結論から伝えますが、ニキビの原因はほとんど枕から来ています。

なぜなら雑菌が溜まりに溜まった状態で、何度も顔に触れるから。

 

枕交換によるメリット

・顔の清潔性が保たれる
・ニキビに繋がるトラブルの元が減る

 

顔の清潔性が保たれる

枕交換をすると、顔に雑菌が付着する事がないので、清潔性が保たれます。

枕を毎日交換する人はあまり多くないと思いますが、私はこの枕交換を毎日したら劇的にニキビが減りました。

私の場合は使用していた枕を捨て、バスタオルで代用していましたが、それでも大丈夫です。とにかく『洗濯後の綺麗な布』に変えてみましょう。

 

ニキビに繋がるトラブルの元が減る

ニキビのトラブルの元は顔の表面の雑菌の繁殖も原因の一つです。

なぜ枕に雑菌が溜まるのかというと、人の顔や頭には空気中の雑菌が少なからず付着しています。それが枕に触れるたびに雑菌が枕へ移り、溜まっていくからです。

これを毎日積み重ねていくと当然恐ろしい量の雑菌になることは、容易に想像できますよね。

 

1-2.枕はバスタオルで代用しよう

バスタオルで代用する点で大きなメリットは洗いやすいという点。

枕を毎日洗濯するのは結構手間がかかりますよね。

私も最初は枕を交換していましたが、洗濯しにくいし、かさばるし、面倒だなと感じタオルにシフトチェンジしました。

結果、代用品としては十分でした。枕とする時にタオル自体を畳めば高さは出るので大丈夫だと思います。

バスタオルであれば枕に比べれば比較的安く購入できますので、個人的にすごくオススメします。

 

2.洗顔後の保湿も欠かさず行う

2-1.洗顔後が一番乾燥する

洗顔後は必ず化粧水や乳液でアフターケアをしましょう。

なぜなら洗顔後は顔の皮脂が落ち、表皮がすぐに乾燥していくからです。

顔の表面には皮脂があるおかげで、乾燥から肌を守ってくれています。

しかし洗顔後はそのプロテクターとなる皮脂が洗い落ちている状態なので、肌を乾燥から守れない状態になっているのです。(2-2で詳しく記載)

なので必ず化粧水や乳液で保湿をしましょう。

 

2-2.化粧水や乳液が洗顔後が良い理由

洗顔後は肌がとても水分を『吸収しやすい』状態なので化粧水をしましょう。

理由はシャワーなどの熱で温まったあとは急速に冷えることで熱を表面から中に保存しよう働くからです。

これは先ほど最後に述べましたが、肌が野ざらし状態になっているため、そのままの状態で急速に冷えると、肌の表面に残っている水分を『吸収』してしまって乾燥に繋がっていきます。

 

逆に考えるとメリットが大きい

肌が乾燥していくということは、化粧水を通常より肌の奥に『吸収』してくれるということ。

なので洗顔後は化粧水をすぐにつけることで奥まで浸透します。

この時間を生かす事で肌は大きく改善されます。

 

2-3.オススメの化粧水と洗顔剤とシリコンマスク

最初に伝えておきますが、シリコンマスク以外は自分で探すことをオススメします。

肌質は千差万別で一概にこれが良いと言えないですからね。

 

化粧水は『KOSE 肌ホワイト マスク』

 

洗顔剤は『Mellsavonフェイスウォッシュ』

そしてダイソーの化粧水マスクの潤いをとどめておく、『シリコンマスク』です。これは本当にオススメです。

 

シリコンマスクのメリット

・保湿が続く
・奥まで浸透してくれる

 

保湿が続く

これはシンプルなものですが、化粧水マスクをシリコンタイプのマスクで顔の表面にとどめてくれます。

これがすごく良くて、化粧水マスクは通常そのままつけていると、どんどん乾燥していきますが、その乾燥を防いでくれるので、潤ったままちゃんと最後まで保湿してくれます。

 

奥まで浸透してくれる

顔のパックが乾く事がないので、肌の奥までしっかりと潤いを浸透してくれます。

パック自体が乾燥してしまうと、やはり化粧水の本当の効果を実感することは難しなります。

乾燥は美容の敵です。

 

まとめますが、枕と洗顔後の保湿を変えるだけで大きくニキビは減ります。
これは私が散々苦しめられ、もがき続けた結果に出した答えです。
顔の印象が違うだけで仕事、学校でも清潔感の溢れる人になれば生活も大きく変わりますからね。始める事が大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です